Sorry, in Japanese language only.

いろんな人達が便利に使えるためのMacintosh関連情報を集め提供するサイトです。
使いやすいComputer、そしてバリヤフリーを目指しています。

ぷよぷよマイケル ようこそ いらっしゃいました
最終更新日 1999年8月

過去の記事 INDEX へ戻る




8月27日
■ あなたのパソコン、QuickTime4日本語版はいってる?
少し前、カッコイイデザインと機能で話題となった「QuickTime4」ですが、そのインストール作業がネット回線で接続しながらの形だったもので、電話代を考えるとなかなか決断できないものがありました。

そんなアップルからやっと、インストール時にインターネットに接続する必要がないスタンドアロンのインストーラ版が出ました。それでも8MB以上ありますので、覚悟してダウンロードされてください。

で、早速の使用レビューですが、まさに噂通り。デザインから使い勝手に至るまで、よく考えてあるようです。あちこち触っては「すげ〜、うお〜」と驚いておりました。

インストール後にでき上がる内容ですが、ハードディスク内に「QuickTime フォルダ」ができ上がります。その中には使用説明書やサンプルファイルなどもありますが、本題はアプリケーション。ムービーファイルを見るための「QuickTime Player」と、画像ファイルを見るための「PictureViewer」の2つが入ってきます。

さらに今後のことを考慮し最新の流通バージョンに合わせるための「QuickTime Updater」がありますが、これを有効に使用する時はインターネットに接続してお使いください。その状態で「QuickTime Updater」を起動すると、Macに入っている物が最新バージョンであるか調査し自動で修正してくれますので。

もちろんネットスケープ・ナビゲータやインターネット・エクスプローラのプラグインとして「QuickTime Plugin」も最新バージョンが入ります。さらにシステムフォルダの機能拡張に「QuickTime」関連や「サウンドマネージャ」などの機能拡張書類がインストールされます。

これらの機能拡張書類を観察すると、もうすぐ発売予定である Mac OS 9 の雰囲気を漂わせているようです。なぜかって?それは今までの平面的でイラストのようなアイコンから、立体的でデザインの凝った物になっているからです。(カッコイイ〜)

◇QuickTime 4.0.2J(日本語スタンドアローン版) (8613KB) のページ



■ IMacなスケルトンカラーが、本当に売れるようです
わたしを含めた多くの方々が、IMacに使われているカラフルなスケルトンカラーを真似た文房具などの新商品を見聞きするたび、「洒落として良いんじゃない」と歓迎していたと思います。

それでも、ここまで生活品が次々と現れると洒落だけではないのかもしれません。それら商品がけっこう商売になってしまうのかもしれません。

柳の下のドジョウではありませんが、このブームを放っておく手もないでしょう。わたしの立場としても、なにか参入できる商品はないでしょうか?と考えたりするこの頃です。

うちで扱うサーバー本体をカラフルなスケルトンにして販売するのはまずいでしょうから、開発したシステムの表示画面をスケルトンカラーで飾る案などはどうでしょうか、社長?(やっぱり却下?)

◇プロテックK's,iMac調のスケルトンチェアーを発売 (ZDNet) のページ




8月24日
■ B'sCrew Ver 3.1.2 アップデータに注意
つい先頃発表された「B'sCrew Ver 3.1.2 アップデータ」ですが、このアップデートをするのはちょっと待ってください。現在、一部でトラブルが報告されております。

特に現状に問題のない皆さんは、今まで通り「B'sCrew Ver 3.1.1」をご使用していた方が無難でしょう。

◇Mac News 4 U I-Board のページ



■ モデムが自動的にダイアル?コントロールバーの移動?
アップルがTech Info Library-Jを更新しております。(MACお宝鑑定団より)

なかでも、初心者が疑問に思うような内容が更新されておりましたので、あえてここでもお知らせいたします。

ところで、なんかコメントが少なくて申し訳ございません。このところ仕事の都合上、頭の中がLinuxでいっぱいで、こちらへのパワーが落ち込んでおります。

そんな訳ありの現状ですが、お詫びのしるしに新しくなった「東風荘 Macintosh版 3.7.1」でもダウンロードしてお楽しみください。

◇Mac OS : コントロールバーの移動 のページ

◇モデムが自動的にダイアルしてしまう のページ




8月21日
■ Macに付いてくる細いピン
Macがユーザーに優しいといわれるなかの1つに、外部メディア取り扱いがあります。
たとえばフロッピーディスクやCD-ROMなどの扱い方です。

Mac本体にこれらを挿入するだけで、自動的に、必ずデスクトップに表示されます。
しかもユーザーが判断しやすいように、それぞれの形を表したアイコンですので、初心者でも理解しやすいのです。

また、取り出す時も簡単です。このアイコンをゴミ箱へ入れることにより、Mac側が「メディアを取り出します」とばかりに自動で排出されるのです。

ですからMacには最初から、これらメディアの挿入口に取り出しボタンはありません。
一見不便そうに感じる方(Windowsユーザー?)がいるかもしれないでしょうが、この手法は便利なだけでなく、危機回避策としても理にかなった構造です。

なぜなら、フロッピーディスクなどが高回転でアクセスしている最中に、取り出しボタンを押して強制排出させることはメディア自体が壊れてしまう非常に危険な行為であり、そういった間違いをユーザーにさせない工夫でもあります。

もちろん相手は機械ですので、故障することもあるでしょう。そんな時のために、メディア挿入口のそばに小さな穴があるのです。
故障などの異常事態のとき、ここに細い金属棒(針金状のピン)を刺して、力をいれて押すことにより手動で取り出せるのです。

このピンは必ず購入時に付いてきますが、物が小さいだけに、なくさないように注意しましょう。
困ったときに使用するものですので、本体裏にテープで貼り付けておくのも手かもしれません。

実はこのピン、iMacでは重要な存在になっています。
なぜならば、不用意にリセットできないようにとの配慮から、iMacのリセットボタンはピン穴になっているからです。

きっと初心者対策として考えたのでしょうが、これにより、かえって多くの初心者が「秘技・コンセントを抜く」という行為に及んでしまうような気もします。



■ いま、無性に見たい映画
昔々、その昔、テレビで「スパイ大作戦」が放映されておりました。「...なお、このテープは自動的に消滅する」なんて言って煙を吐く機械の指令を受け、秘密裏に行動する物語です。

あれがリメイクされ映画となって登場したのですが、残念なことに未だに観ていないのです。(映画の評判、悪かったし...)

でもやっぱり観たい衝動は押さえきれず、レンタルビデオに行こうかな?とも思うのですが、心の中で「おまえ、そんなもの観ている場合か?」との葛藤もあり、けっきょく今に至っています。

そんなに出来の良くない映画だったのかな?と思ったりもするのですが、個人の好みもあることでしょうから観ないことには結論はだせません。それに私、トム・クルーズ好きですし...。

◇スパイ大作戦 のページ




8月16日
■ ホンダのiMacなバイクとな!
iMacなカラーというべきか、iBookな色というべきか。イタリア人広告写真家Pedro Mayer氏によるサイトにて、そんなバイクが公開されております。ただ思うのですが、ちっとも透けていないような気がするのは、私だけでしょうか。

同じイタリアのバイクでも、イタリア・ベネリ社のトルネードがスケルトンになればカッコイイかもしれないでしょうが、それはきっと無理でしょうね!
このイタリア・ベネリ社のトルネードですが、オリジナル・スクリーンセイバーもありますので、お好きな方はどうぞ。

◇iMac(iBook)to Honda イタリア人広告写真家Pedro Mayer氏のページ

◇イタリア・ベネリ社のトルネード のページ
◇トルネードのスクリーンセーバー



■ 他の人の失敗談にうなずく
こういう言い方が適切ではないのかもしれませんが、『私がMacでやってもうた失敗』談特集がおもしろいのです。

実はこれ、tktrさんの「マック・ビギナーズ・ダイアリー」というサイトでの特集記事なのですが、中には、古いMacを使いやすくするために現在使われているOSになるべく近づけるべく手を尽くしたあげく、昇天してしまった例などがあり、他人事とは思えないような出来事があったりするのです。

◇tktrさんの『私がMacでやってもうた失敗』談特集 のページ




8月13日
■ お、広末と同じだ
久しぶりにカラー印刷したら、緑っぽい印刷になって慌ててしまったって?

インクを取り替えたら直ったそうですが、よかった良かった。 そんな場合、多くの人たちが「Mac本体が悪い・システムが壊れた?」と勘違いし、あれこれいじったりするもんです。

今回は、素直に「プリンターがおかしいのでは?」と、そちら出力側に注目したようで、それが良き結果となったのだと思います。(いいぞ、その調子)

このところ、少しむずかしい話ばかりで、この「ぷよぷよマイケル」の趣旨である初心者へのサポートから離れつつあるぞ!と反省しております。もっとわかりやすい、裾野の広い話題を提供していきますので、どうぞご勘弁ください。

さて、実は数日前、不注意から携帯電話をなくしてしまいまして、「ま、これを期に新しいのを買おう」とばかりにiモードの携帯電話(広末効果?)を購入したのでした。

機能がたくさんあるため現在マニュアルと格闘中ではありますが、安くて便利になりましたよね。もちろん電話番号はいままで通りなのですが、本体そのものは3台目となりました。NTTが商売上手なのでしょうか?

最新機種であるにもかかわらず、いろいろ含めて2万円ちょっと。安くなりましたよね! ま、最初のものが15〜16万円以上したのを比べると、なんだかやるせないものがあるのも事実ですが。

でもね、私のような車いす使用者にとって、携帯電話は必需品なのですよ。例えば日頃よく利用する高速道路なんて、自動車が故障したとしても、道路脇に設置してある「非常連絡用電話」なんて使えないのですから。

なぜって? 行ってみるとわかります。 大きな縁石と高いポール上にあるため、どう頑張っても使用できないのですよ、これが。

そんな現状ですから、無線交信できない飛行機と同じようなもので、とても携帯電話なしでは危なくて走れませんよ、高速なんて。

そんな訳で、この携帯談話を持つことによる安心感は、私のようなものの場合非常に大きいといえるでしょう。(だから無茶できるって?)



■ アップグレード版のiMac
なんだか周りでは次期iMacの話題でにぎわっております。(Rev.Eなのか?)

例え出たとしてもクリスマス商戦ころでしょうし、今からその姿を予想するのは無理があるのでは?

私といえば、もうすぐ発売予定の次期OS「Mac OS 9」に期待を寄せています。なぜって、インターネットの検索で大変便利な「Sherlock」が、その機能を強化して搭載されるのですから。

多くの皆さんがそうであると思いますが、Macに「Sherlock」が搭載されてからは、インターネット検索サイトであるgooやYahoo!を使わなくなってしまいました。ま、正確にはこの「Sherlock」が勝手にさまざまな各サイトを利用して検索するのですが...。

シャーロック・ホームズの名前から付けらた「Sherlock」、本当に名探偵です。こんど発表される機能強化版には、URLの逆引き機能なんかも搭載されていたならいいですね。




8月12日
■ ホームページを作ったら、検索サイトに登録
先月、多くの方々へ見てもらえるためのホームページ作成テクニック(こんなホームページは作らないように注意!)を書きましたが、今回は次のステップ。作ったページを各検索サイトで検索されやすいように準備しましょう。

大きく分けて、方法は2つあります。

  • goo」や「infoseek Japan」などの自動巡回型検索エンジンにヒットしやすいHTML構文にする。
  • NTT DIRECTORY」や「Yahoo!」などの登録型検索サイトに登録する。

gooやinfoseek Japanなどの自動巡回型は、むこうから勝手にいろんなサイトを歩き回り、本文のタイトルや最初の文章を勝手に記載します。ですからあなたのページには前もって、画像ではなく文書にてタイトルやサブタイトルを書いておかなければいけません。

え! 画像のタイトルだけしかないって? 小さくとも良いですから文字も入れておきましょう。基本はバリアフリーですよ。

しかしこれで自動巡回に引っかかり、自動的に相手側サイトに掲載されたとしても、タイトルや部分的な内容だけの掲載では作成者の意図は伝わりづらく、またそれ以前に、内容によっては自動巡回されにくい場合もあります。

ですから事前に、HTMLソースのHEAD部分にMETA NAMEとして「どういった内容のページであるか」とか「関連するキーワード」などを記載することによって、的確にヒットする可能性が高まるのです。詳しくは今ご覧になっている「ぷよぷよマイケル」のHTMLソースを参考にしてみてください。

一方のNTT DIRECTORYやYahoo!などの登録型は、作者か推薦者がそこへ登録することによって掲載されます。手間がかかるのですが、HTMLソースを手書きできない方にはこちらが便利ではないでしょうか。

ただし、この登録型の場合、大手のほとんどは先方の確認作業を伴いますので、登録申請をしてから実際に掲載されるまで多くの日数を要しますし、掲載されない場合もあります。ですから、結構な根気が必要な場合があることも事実です。

そして中には、作者の意図とは違うカテゴリーでの分類をされる場合もあるのですよ。例えばNTTの「ハローねっと・ぼらんてぃあ」などはこの「ぷよぷよマイケル」を「在宅勤務に関する情報」としているのですから。(違うちゅうの)

上記を意識しホームページが完成したのなら、NTT DIRECTORYへ登録しましょう。事前に簡単な紹介文を作成しておき、NTT DIRECTORYの登録ページの各項目を埋めれば良いのですが、相互リンクとして自分のページにリンクを作るのが約束事となっています。

Yahoo!への登録申請作業は面倒で、推薦という形で進んでいきますが、まずは Yahoo! HOW TO ? を読まれて仕組みを理解しておきましょう。

このYahoo!では、分類分けが重要な基準とされておりますので、自分の登録したいものが、いったいどんなカテゴリーになるのか実際にYahoo!の中を歩って行き、希望する分類までたどり着いてから推薦登録するようになります。(ページの一番下の「推薦する」と書いてあるところ)

ただし、本当に載せてもらえるかどうかは判りませんし、けっこう分類カテゴリーもいい加減だったりします。そのため「ヤフーに登録できず困っている方へ朗報」てなところまで現れたりしているのですから。



■ ホームページ、個人と企業の違い
個人で発信されているホームページは、そのほとんどが儲けを伴わない、いわば情報ボランティアであるのと相対的に、企業のホームページでは売上げの増大とコストの削減が目的の、いわゆる商売道具のひとつです。

ですからその企業サイトは、どんなにアクセス数が多くても、ターゲットとなる顧客層が見てくれなければ何の意味もありません。カウンターそのものも必要性はなく、誰がどこから、どのような形で見に来ているのか?そしてそれがターゲットとなる顧客層なのか?というところが重要であり、そのようなアクセス解析が必要になります。

そして、個人と企業のもっとも違う点は、一連の作業における比重の違いです。個人の場合はある種の自己満足でもありますので、使用機器やブラウザが違うことで相手側がおかしな表示をされようとも仕方ない、と言うか、各機種・各ブラウザにて確認できない状況にて、仕方ありません。

最新技術をふんだんに使用したとしても、大きなムービーファイルを埋め込んだ巨大なデータであっても、またその逆であっても..... 個人のもとに発信するのであれば自由です。そして、どちらかと言えば、Webを作ること、ホームページを作ることが主力であり、そのために努力します。

しかし売上げの増大とコストの削減が目的である企業のサイトは違います。顧客に見てもらうホームページそのものに伝えたい内容が書かれていれば、たとえシンプルな構成であっても良いのです。一番大事なのは、ターゲットとなる顧客層に訪問してもらえるような広報戦略なのです。

見やすいページを作ることも大事ですが、それよりも、サーチエンジンや関係各所への登録・お知らせや、相互リンクでネットワークを築いたり関心をもたせたり、そういった作業が主力となる展開が必要になります。

わかりやすく言えば、個人が作るものは、ホームページが完成した段階で一連の作業の80%〜90%が終了していると言えるでしょう。あとは時間の経過と共に増えていく仲間との相互リンクや更新で完結します。

しかし企業の場合、ホームページを発信する事は手段でしかなく、それから後、いかに多くのターゲットとなる顧客層に見てもらい情報提供できるか?に主力が置かれるため、一連の全体像で見ると、ページ作成と同様に広報戦略も重要になるのです。

もちろんホームページそのものも明確に定義されます。個人の場合における自己満足なものとは違い、いたずらに新技術を使用し自慢するのではなく、顧客層へ的確な情報を伝えるために工夫する。そういった内容です。

下記に、わたしが今まで参考にしていたものを置きますが、きっと皆さんにも役立つのでは。

◇成功する企業ホームページ 執筆:John T. Williams




8月8日
■ ホームページが 文字化けしてしまうときの回避方法
へんな記号や暗号めいた文字がでてきてしまう? それは、あなたが私用しているブラウザが文字化けしているのです。

こんな時はあわてずに、お使いのブラウザ(Netscpe、Internet Explorer等)の文字コード設定を「自動判別」に変更する事により回避しましょう。

(設定方法・Netscpe 4 以降の場合)
「表示」メニューより「文字コードセット」を「日本語(自動選択)」に設定して下さい。

(設定方法・Internet Explorer 5 の場合)
「ファイル」メニューより「表示」→「エンコード」を「日本語(自動選択)」に設定して下さい。

なぜ文字化けが起こるのか?
これはInternet Explorerの場合が多いのですが、この「IE5」は、インストール後の設定(デフォルトフォント)が「日本語(シフトJIS)」で、そのまま「日本語(シフトJIS)」以外のサイトを見ようとすると文字が化けてしまうのです。

マイクロソフトのおばかぁ、ってか?




8月7日
■ PRAMクリア
Macを使っている最中にコンセントを抜いてしまったことが何度もあるとか、怪しげなソフトで遊んでいたため強制終了やリセットを繰り返したことが度々あるとか、また、そういった環境ではなくとも何らかの原因で調子が悪くなる場合がある時もあります。

Mac純正の「Disk First Aid」で修復しても誤作動が現れる場合、PRAMクリアを試してみましょう。

PRAM(ピーラム)とは「Parameter RAM(パラメータラム)」の略で、Macのハードウェアに関する設定を記憶しておくメモリの一種です。

たとえばコントロールパネルで設定した「日付&時刻」「マウスの速さ」「起動ディスク」「サウンドの音量」などの情報は、このPRAMに記憶されています。

しかし、何らかの原因でこの情報が壊れると、日付や時刻が合わない、起動ディスクの変更をしても反映されない、プリント時にエラーが発生するなどの障害や誤動作が頻発します。こうした場合は、PRAMに記憶されている情報をクリア(初期化)し、壊れてしまった情報を作り直す必要があります。これが「PRAMクリア」と呼ばれる作業です。

PRAMをクリアする方法は、「commandキー」「controlキー」「Pキー」「Rキー」の4つを一緒に押しながらMacを再起動し、起動音が2回以上鳴ったところで各キーを放すだけです。

こうすることでPRAMをデフォルト、つまりMacOSをインストールした初期の状態に戻せます。ただしPRAMクリアを行った後は、コントロールパネルで設定をやり直して下さい。たとえば、音を出さない設定にしていても、PRAMをクリアすると、音が出る状態に戻ってしまうからです。

各設定で初期化される項目の詳しくは、この「ぷよぷよマイケル」の「Macの救急箱」にある「PRAMクリアとデスクトップの再構築について」をご覧ください。



■ ついにiMacな車が販売されました
もう最近はなんでもスケルトン。アップルジャパンの原田社長は以前「スケルトンではなくトランスルーセントと呼んでください」と言っていましたが、しかし「スケルトン」のほうがしっくりするような感じです。

以前、私が某ページで書いた「ブームにのって象印からもスケルトンのマホービン発売」の記事の際も予想していたのですが、やっぱり出ましたスケルトン自動車。

残念なことにカラフルなのはバンパーのみですが(当然と言えば当然?)、本当に大きなブームになってスケルトン水着なんて出た日には、きっとすごいことになるような...。

◇iMacな車 のページ




8月5日
■ 「かおりのあとりえ」が終了しました
かわいい絵、たのしい絵を毎週描かれていた"やまざきかおりさん"の「かおりのあとりえ」が、この度終了しました。

長い間、本当にたくさんの作品を出されていただけに大変残念ではありますが、いままでの作品は公開され続けておりますので、皆さん愛用Macのデスクトップピクチャに、お気に入りの作品をお使いください。

たくさんの作品があるなかで、特にお薦めということで、独断と偏見でベスト7を選んでみました。

第1位 りんご配達屋
第2位 よなかのいろ
第3位 1・2・3
第4位 ねこえほん
第5位 みつばち
第6位 はいたつ犬
第7位 海のそば

サンプルとして用意されている見本の小さい絵だと、どうしても細い線が美しく表示されませんので、あまりきれいに見えませんが、実際にダウンロードして大きな絵を鑑賞すると、実にきれいな絵がたくさんありますよ。

◇やまざきかおりさんの「かおりのあとりえ」 のページ



■ おおきな文字表示のジャンボエディタ
どうして「ジャンボエディタ」を紹介しないのだ。と思われている方もいるかもしれません。

この「ジャンボエディタ」、名前の通り大きな文字を表示するエディタ。すなわちワープロソフトです。

視力の弱い方やご年輩の方々にも使いやすいようにと、そのメニューやマウスカーソルをも大きく表示することが可能なソフトなのです。

でもね、当然の如くジャンボエディタ以外の、例えばファインダー(デスクトップ)は今まで通りの表示ですので、かえってそのギャップが大きいと使いづらいのです。

それに、困っている方々は、このようなソフトに頼らなくとも最初から画面表示を変更して、全ての表示を大きな文字で使っている方が多いのですから。

それでもこういった分野を研究開発し市販ソフトとして販売される意気込みは、大いに評価いたします。入力文字列の背景色を変えることで認識しやすくする手法などは、一般の方々にとっても間違いが起こりにくく、作業効率の良い方法であると思いますから。

◇ジャンボエディタ 1.5 (J) のページ



■ 使えるアイコン集 DAicon8.5
昔からのMacらしいところと言えばオリジナルアイコンがあります。書類やフォルダを好みに変えて楽しむところです。

これらアイコンも Mac OS8.5 になってからは、32bit いわゆる透けるアイコンとなり、新たなアイコン時代になりました。

それ以来、いろんな方々が自分で作成されるオリジナルアイコンも、実際には32bitではないにも関わらず、影の表示に気を配り、標準アイコンと遜色なく、あるいはそれ以上の物もあるほどです。もちろん標準アイコンと同様に32bitで作られるものもたくさんあります。

そんな中で、今回ご紹介するのは、仕事でも使えるOS8.5風のオリジナルなフォルダアイコンです。よくぞここまで忠実に作成したもんだと、ただただ感心してしまいました。

◇作者の cooさん のページ
(一番下の 07.28 UP! と書かれているアイコン集がOS8.5風のものです)

◇DAicon8.5/9906 (318KB) (直ゲット)




8月2日
■ 彩乃ちゃん骨髄移植支援のリンクを終了しました
暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

特殊な白血病のために骨髄移植を受けていた別府彩乃ちゃんを支援協力のため、このぷよぷよマイケルのトップに設置しておりました「彩乃ちゃん骨髄移植支援 WebPage」へのリンクですが、無事手術を終え自宅へ戻られるまでになったことにより、支援活動の終了をこのトップにて告知しておりました。

しかし、皆さまへの終了告知もひとつの区切りをつけなければいけないため、月が変わったことを期に、その設置を解除する事といたします。

こういったボランティア活動は、始め方よりも終了仕方のほうが大事だと言われております。ですから、早い段階での「支援ページへのリンク」を止めてしまうことをためらっておりましたが、「そろそろ時期かな」と思うところでもあります。

もちろん、その活動の主体であります株式会社内藤工業様の「彩乃ちゃん骨髄移植支援 WebPage」は消えておりませんし、その中にある「彩乃ちゃん支援情報掲示板」を辿ることにより、無事戻られるまでの支援経過も垣間見られるようになっておりますので、そういった形でのご報告でどうぞご勘弁くださいませ。

また、彩乃ちゃんが自宅へ戻られるとはいっても、完治するまでは今後も数年間は通院するそうですが、はやく良くなることを願って止みません。ご支援いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

◇「彩乃ちゃん骨髄移植支援 WebPage」 のページ



■ やまとメニュー 1.3.1Jがでております(注意・シェアウエア \1,000-)
英語のソフトや海外のゲームを使っている場合、不便なのが英語のメニュー。そこで、それを自動的に日本語に直してくれるのが「やまとメニュー」です。(コントロールパネル書類)

簡単にご説明すると、内部で日本語と英語の文字列のデータを対として持っており、これをもとに表示メニューを置き換えてくれるのです。

この「やまとメニュー」が、さらに対となる置き換えデータを追加し(約1000)、さらに新機能なバージョンアップで登場しました。詳しくは「ソフトハウス」を参照ください。

ただ毎回思うのですが、この作者、東京大学のサーバー使って商売しても問題にならないのだろうか?

◇やまとメニュー 1.3.1J のページ



■ Navi iRae 1.6.3(E) がでております
Mac OS 8 以降の標準機能として、ウインドウのタイトル部分を「コマンドキー」を押しながらクリックすると、上の階層を見たり上がれたりするのはご存じでしたか?

私は階層を上がるだけでなく、メディア間の確認に使ったり、上部階層の移動に使ったり、と非常にコマンドキーを多用しておりました。

なぜなら、ハードディスクにあるフォルダのウインドウと、似たような名前のフロッピーやMOにあるフォルダのウインドウの分別が曖昧な時、ウインドウのタイトル部分をコマンドキーを押しながらクリックするとすぐに判るからです。

(今すぐ試せます、なんせMac OS 8 以降の標準機能ですから。開かれているウインドウのタイトル部分を、コマンドキーを押しながらクリックですよ。)

ちと前説が長くなりました。この「Navi iRae」は、「コマンドキー」を押さなくとも(両手を使うことなく)マウスクリックのみで上の階層を見たり上がれたりすることができるコントロールパネル書類です。

使い方はいたって簡単。マニュアルは英語ですが気にすることはありません。このフリーウェアをダウンロードして「Navi iRae」と書かれたコントロールパネル書類を、Macのシステムフォルダのコントロールパネルに入れるだけ。

そのコントロールパネル書類には、表示間隔を決めるshortとlongのスクロールがあったり、informationの欄があったりしますが、あまり気にしないで下さい。(そのままの設定がベストかと思います。)

◇Navi iRae 1.6.3(E) ダウンロードのページ

◇Navi iRae 1.6.3(E) (84KB) 直ダウンロード





過去の記事 INDEX へ戻る
Macintoshは米国アップルコンピュータ社の商標です.
記載する記事や内容は保証できるものではありませんので、それに基づく事故等の責任はご遠慮ください。