Sorry, in Japanese language only.

いろんな人達が便利に使えるためのMacintosh関連情報を集め提供するサイトです。
使いやすいComputer、そしてバリヤフリーを目指しています。

ぷよぷよマイケル ようこそ いらっしゃいました
最終更新日 2000年10月

過去の記事 INDEX へ戻る



10月17日

■ 引っ越しました

「引っ越しました」って言うのは簡単なのですが、いろんな地域のたくさんの方々とクモの糸のように繋がるインターネットにおいて、アドレスを変更するという事は同時に各方面へご迷惑もかける訳で、「どうしようかなぁ。面倒くさいなぁ。」と、長い間悩んだ末やっぱり引っ越すことに決定しました。

きっかけは最近のドメイン環境。以前は「与えられたアドレスを大事に...」てな意識もありましたが、それも遠い昔。今や汎用JPドメイン登録で『日本語.jp』といったURLでWebサイトの公開が可能になる時代。わかりやすくて短く格好良いURLが沢山増えることでしょう。

時代の流れと共に変化していきましょう。いっそ『http://にゃん.jp/』なんてドメイン取っちゃおうかな! ま、それは別として、今回の引っ越しに際し関係各所へご迷惑をおかけしますが、リンク先変更等どうぞ宜しくお願いいたします。



■ Sherlockのプラクイン「goo用検索」が新しくなりました

Sherlock 2 の「インターネット検索」をする時、いろんな検索サイトが並んでいますよね。その中の1つである『goo』のサイトが新装開店・リニューアルしまして、古い『goo用検索.src』では検索できなくなってしまいました。そんな訳で新しいプラグイン『goo用検索.src Sherlock Plug-in ver1.7』の登場です。

下記作者のサイトよりダウンロードしお使い下さい。Plug-inセットとして色んな種類が用意されていますが、普通に使うのであれば『goo標準』1つだけで十分でしょう。

◇サーチエンジンgoo用のSherlock Plug-inセット のページ(ここの林檎工房からどうぞ)

利用するにはSherlock 2 へ入れなければなりませんが、その方法は簡単です。

先ずは画面左上のアップルメニューをクリックしSherlock 2 を選び立ち上げます。検索画面を「インターネット検索」にすれば、すでに沢山の検索プラグインが表示されていることでしょう。

その沢山の検索プラグインが表示されている画面へ、ダウンロードした『Sherlock Plug-in・goo標準』をマウスでドラッグすればOK、チェックを入れれば即使用可能です。



■ 地球を立体的に見るEarthBrowser 1.3.1 日本語版

丸い地球を俯瞰(宇宙から見たような感じ)で表示し、地球全体の雲の状態から全世界の地震情報・天気情報・世界各地の定点観測カメラでリアルな状況観測まで、インターネットの利点を実感できる『EarthBrowser』がバージョンアップしました。

シェアウエアですが取りあえず無料でも使用できますので、1度ご利用され体感してみてはいかがですか? 気に入って引き続きご利用になりたければ登録してみてください。

◇EarthBrowser 1.3.1J日本語版 のページ  ◇簡単な使用説明 のページ

◇EarthBrowser 1.3.1J日本語版(1.2MB) の直ダウンロード



■ Apple MRJ 2.2.3日本語版は6.4MB

最近ソフトウェア・アップデートしてますか?インターネットを利用した自動アップデートです。「そう言えば...」という方は試してみてはいかが?

Mac OS Runtime for Java の最新版、Apple MRJ 2.2.3日本語版がアップデート候補として表示された方はダウンロード&アップデートされてください。数々の重要なバグ修正版ですので。

まだまだ不安定な「ソフトウェア・アップデート」ですので、ダウンロード途中で止まってしまうことも多々あるようです。ですので容量の大きいApple MRJ 2.2.3日本語版はアップル・サイトから直接ダウンロードしたほうが得策かと思ったりもしています。

どちらのダウンロード方法も中身は同じですので、お好きな形でどうぞ。

◇Apple MRJ 2.2.3日本語版 のページ



■ G4 Cube電源トラブルの回避法

おシャレなデザインのG4 Cubeが発売されて一段落。デザインが良いのは別として、G4 Cubeに対するAppleの生産(委託)品質管理と不明瞭なサポートが大きな問題となっている昨今です。

問題点は3つ。

G4 Cube本体内部・基盤カードのぐらつき。(突然終了/起動/スリープしたりそのような動作が繰り返されたりする障害)

G4 Cube本体及びモニタの電源投入スイッチ・静電気に関わる関連。(突然終了/起動/スリープしたりそのような動作が繰り返されたりする障害)

G4 Cube外観の不可避なライン。(プラスティックのインジェクション成型上発生したウェルド・傷や割れのように見える場合もある)

これら問題の中で、G4 Cube本体内部・基盤カードのぐらつきに関して「モン吉」さんから貴重な情報をBBSへ頂きました。下記に原文を読みやすく加工し掲載させていただきます。(thank you モン吉さん)


職場で使用しているマシンがG4 Cubeになりました。

で、ご多分にもれず、昨日までは電源トラブル(起動時の電源斷、使用中の突然スリープまたは電源断など)に悩まされていましたが、すっかり解消しましたのでご報告いたします。

Cubeが届いて動作確認するも起動せず。それでもなんとか起動したので、HDを初期化(パーテーションを切るため)して、システムのインストールをしたのですが、インストール最中に突然スリープ(Why????)。

その後もコンパネの設定中に電源が落ちるなど全く仕事になりませんでした。(というか、怖くて使えない)

返品したり、修理に出したりしてたら本当に仕事にならないわ、強硬にCubeを導入した私の面子にもかかわるわということで、必死で(?)見つけ出したものです。

原因はDC-DCコンバーターカード(AppleがTILで「差し込みを確認しろ」と言ってるカードです。)の接触不良orショートのようです。

この DC-DCコンバーターカード、触ってみるとグラグラでいかにも接触悪そうです。おまけに、その横のフレーム(支柱)に基盤が接触してショートしそうです。

そこで、カードとフレームとの干渉を避けるべく、フレーム(支柱)にクッションテープを貼ってみたところ、今までのトラブルがウソのようになくなりました。現在6時間以上経過していますが、一度も症状の再発はありません。

もし、同様のトラブルでお困りのかたがいらっしゃいましたら、試してみてください。一応自己責任でお願いしますね。


上記が「モン吉」さんから頂いた貴重な情報です。これなら私たちでも簡単に実践できる解決策ですよね。Appleに聞かせてあげたいくらいです!



■ 落雷対策してますか?

インターネット普及のおかげで、落雷によるサージノイズが電話線から進入しモデムやTA、ルータ、パソコン内部などに被害が及ぶ確立が高くなってきました。

中には遠方の落雷などに内心ドキドキした方もいるのでは? そんな方もそうでない方も事前に予防する対策をしませんか。オーディオマニアのally氏から「皆さんに紹介しろ」との文面もついたマニア通の情報を頂きまして、命令により下記に記載いたします。


ところで落雷被害のことですが、今年は雷がひどかったおかげで電気機器の被害は相当だそうで、うちでも電話やFAX、インターホンなどがお釈迦になりました。

しかしながら私の個人所有のものはいっさい無傷でして。

というのもあらゆるところでデジタル化が進む昨今落雷被害は深刻です。オーディオマニアの私も去年落雷の被害でえらい出費を余儀なくされた経験から今年は対策を打っていたので助かったわけです。

オーディオ機器のメーカーに「オーディオテクニカ」というところがありまして、そこの製品でオーディオ機器を落雷から守る「サージバスター」なるシリーズがあるのですが、私の部屋のオーディオ機器や電気機器はすべてこれでブロックしていたのです。で、この製品ですがPC普及に伴い通信機器にも対応させています(ISDN専用製品も有り)のでお薦めの逸品です。

まあ落雷にも規模がありますので直撃されたら無理な話ですが、通常でしたら大抵ブロックできると思います。価格に関してはその人の使用する状況や価値観で安いか高いかは変わると思いますが、わたしは安いと思います・・

(なんだかオーディオテクニカの回し者みたいだな・・)




10月6日

■ メールアドレスが変更されました

この度、「ぷよぷよマイケル」の連絡先であるE-mail Addressが niyan@mac.com へ変更されました。

ネコの鳴き声『ニャン』から付けた名前でして、ネコ好きなマック系サイトとしては最適なアドレスと思ったりもしています。(弁明)

そんなわけですので、メールでのご意見・ご質問の際は niyan@mac.com へお送り頂きますよう宜しくお願い申し上げます。







過去の記事 INDEX へ戻る
Macintoshは米国アップルコンピュータ社の商標です.
記載する記事や内容は保証できるものではありませんので、それに基づく事故等の責任はご遠慮ください。