Sorry, in Japanese language only.

いろんな人達が便利に使えるためのMacintosh関連情報を集め提供するサイトです。
使いやすいComputer、そしてバリヤフリーを目指しています。


ぷよぷよマイケルぷよぷよマイケル
  過去の掲載分 2001年9月


過去の記事 index へ戻る




9月27日
■ ついにやってくるYahoo! BB ADSL接続

気がつけばご無沙汰でした。なんだかバタバタしておりました。そんな中、数日前、Yahoo! BBから「ADSL接続サービスの準備ができましたよ」とのメールが届いたのでした。(なんだか長かったなぁ、ここまで)

そのメール内容によると、「今現在、NTTのフレッツADSLに加入しているままでは局内工事できませんので、NTTフレッツADSLを解約してください」との事で、言われるままに早々NTTを解約。(正式には来月4日)

その旨をYahoo! BBのWeb上で連絡し、今日に至ったのですが、やっぱメールだけでは不安なことも事実。そう思っていたところ、親切にも今日の夜9時前にYahoo! BBから女性の声で「手続きを行っておりますので、もうしばらくお待ち下さい」と電話があり一安心。

やっと来月には待ちに待ったYahoo! BBのADSLが使えそうです。



■ Mac OS X 10.1 登場

やっとMac OS X 10.1 が登場しました。目立った変更箇所としてOS全体のパフォーマンスが向上しており、アプリケーションの起動が従来の2〜3倍高速に、Aquaメニューやウインドウのリサイズが最大で5倍速くなったほか、ファイルのコピー速度も最大2倍高速になったということです。またAquaインターフェイスも改良され、従来画面下にあったDockの位置を左右へ移動できるようになり、メニューバーに新しいシステムステータスアイコンなどが追加されています。

入手方法は3種類。アップルストアや一般の店頭販売で入手できるパッケージ版は9月29日から14,800円で発売。Mac OS X 10.1のフルインストールCD、Mac OS 9.2.1のフルインストールCD、Developer Tools CDとマニュアルが含まれます。

もう1つは既にMac OS Xを利用しているユーザー向けのMac OS X Up-To-Dateプログラムによるアップグレードキット。こちらは価格は2,500円。

そして最後に、無料で入手する方法。こちらは無料アップデートCDを9月29日(土)午前11時より、全国の主要アップル製品取扱販売店店頭にて数量限定で配布。Mac OS X v10.1アップグレードCD、Mac OS 9.2.1アップグレードCDとマニュアルが含まれるそうです。

私の場合、無料にこしたことはありませんので、今週土曜日に近所のMac販売店へ行って無料アップデートCDをもらいにいってきます。



■ ARENA 2.1 使ってますか

ご連絡がおそくなりました。使いやすいメールソフトとして定評のある ARENA が先週金曜日にバージョンアップし ARENA 2.1 として登場しております。

以前のように開発元のARENA Projectからダウンロードするのではなく、販売先のact2が設置している専用ページ「ARENA 2.1正式版のページ」の「ダウンロード」からダウンロードすることとなります。(途中、簡単なアンケートに答えてから次に進む形式のようです)

開発元のARENA Projectは好きなのですが、販売先のact2は過去の事例から嫌いなメーカーであるため、個人的にとても微妙な心境です。



ページ最上部へ戻る




過去の記事 index へ戻る



Macintoshは米国アップルコンピュータ社の商標です。
記載する記事や内容は保証できるものではありませんので、それに基づく事故等の責任はご遠慮ください。