Sorry, in Japanese language only.
ぷよぷよマイケルの  Macの救急箱


● PRAMクリアとデスクトップの再構築について

「最近マックの電源が切れないんです。」
「システム終了を選んでも勝手に再起動してしまうんです。」
最近私のところに、こんな問い合わせが度々きます。

そして、
その多くは「操作してみて結局コンセントを抜いてしまいました。」
という方法をされているようですが、これは良くありません。
なぜなら、問題のないSystemやMac電源部に多大なダメージを与えかねないからです。

そんなとき(勝手に再起動してしまったとき)にはすぐに「shift」keyをず〜と押しっぱなしにして(機能拡張を読み込まないで起動するコマンドです)起動させ、立ち上がったなら改めて「システム終了」をしてみてください。
(このとき、丸漢サポート等の日本語表示をさせる機能拡張書類も読み込みませんので英語以外は文字化けしますが、そこはMacの良いところ。何となくマウスクリックで判ってしまうどころがスゴイ!)

で、問題の再起動ですが、たいがいの場合何らかのソフトをインストールして知らぬ間に機能拡張へ入った書類が、他とコンフリクトを起こしているのではないか?と予想されます。
ま、それは後に記載する事にして、まずはMacを正常な初期の状態に戻さなければいけません。
そのために下記2点を実行してみましょう。

1) PRAMをクリアにする
前準備として、システムフォルダの初期設定の中にある「ディスプレイ初期設定」を探し、わかりやすく目立つ色を付けてください。(Finderのラベル表示機能です)
確認後、いよいよPRAMをクリアです。
まず、再起動直後にパァ〜ンと起動音が聞こえたらすぐ(小さなニコニコMacの絵が出る前)に「オプション」keyと「コマンド」keyと「P」keyと「R」keyの4つのkeyを一緒に押し続けます。
すると20秒〜50秒ほどで(機種によってまちまちですが)再度パァ〜ンと起動音が聞こえますのでそのまま押し続けます。(あと2回鳴らします)
合計3回の起動音を確認したらすぐに「shift」keyをず〜と押しっぱなしにして、Finderを立ち上げます。
そして文字化けしているFinderのアイコンを頼りに、先程のシステムフォルダの初期設定の中にある「ディスプレイ初期設定」を探しだしゴミ箱へ入れます。
その後、通常の再起動で終了です。

2)デスクトップの再構築をする
すでにデスクトップが壊れていると思いますので、再構築をしてください。
方法は、通常の起動や再起動時に「オプション」keyと「コマンド」keyをず〜〜と押し続けます。
(この時の押し始めるタイミングですが、起動時に画面下にアイコンが並び始まってから押してください。)
ず〜〜と押し続けているとFinderが立ち上がりますが、まだ押していてください。
すると「デスクトップを再構築しますか」と質問するダイアログが出てきますので、あとは押すのを止め、マウスを使って「はい」のボタンを押し、終わるのを待っていればOKです。

(注意)PRAMをクリアにする内容
多くは以下の項目が初期値になりますので、再起動後、あなたがいつも使用している設定に変更してください。

●AppleTalk の状況

  • AppleTalk のオン/オフ
  • LocalTalk/Ethernet


●シリアルポートの設定と定義

  • ポート A ( AppleTalk )
  • ポート B ( serial I/O )
  • ポートスピード ( bpsレート 9600, データビット 8, パリティ N, ストップビット 1)


●コントロールパネルの設定

  • アラームクロック設定 ( 12:00:00 AM )
  • アプリケーションフォント ( (for Finder) Geneva )(日本では Osaka )
  • シリアルプリンタロケーション ( プリンタポート)
  • キーの繰り返し速度(4)
  • キーの繰り返すまでの遅れ (2)
  • スピーカの音量 (3)
  • 警告音 ( System Beep )
  • ダブルクリックの速さ (2)
  • 挿入ポイントの点滅 (2)
  • マウスの速さ (2)
  • 起動ディスク (ID 0)
  • メニューの点滅 (3)
  • カラー階調 (1 bit )
  • 32ビットアドレッシング (オフ)
  • RAM ディスク (オフ)
  • ディスクキャッシュ (32k)
  • 世界地図のタイムゾーン (未設定)



以上、簡単な解説ですが、どうぞお試しください。


 Macの救急箱へもどる 

PRESENT BY [ぷよぷよマイケル] TOP PAGE

ご意見、ご希望はこちらまで
E-mail:niyan@mac.com